大学院を中退した人が自分を変えていく。yabee知恵ブログ

ある日謎の腹痛と高熱で入院することになり、大学院を中退。中退した後どうすれば良いのか、そんな毎日を書いていきます。

病気との戦い。面接をしていて感じる違和感。聞き上手になろう!

私は昨年8月からずっと胃の痛みと戦っています。基本的には原因不明なのですが、逆流性食道炎と機能性胃腸炎ということで落ち着いています。

しかし一回寝て起きる胃が痛むのは本当に辛いですね...

今は違いますが一時期は毎日だったので大変でした。病気で大学院を中退したので面接では相当印象悪い感じがします。個人的には病気で得たプラスの経験が多いのですが。

とりあえず今はできる限り自炊をするようにしています。あとできることは塩分控えたり油物控えるとかしかないんですかね。あとは運動もできる限り毎日走るようにしています。

という状況の中今就活もかなり悩んでいます。一番問題は行きたい会社が見つからないことです。説明会はいっているのですが。一度既卒第二新卒のキャリアセンターに相談しようと思っています!

どんな感じだった報告します。

 

あと面接とか受けていて私すごく違和感を感じるのですが、面接官ってもっと色々きいてきて良いと思うのですが。私が面接官だったらたくさん話を深堀します。深堀しないとその人の本質は見えてこないと思うのですが。

まず個人的に自己PRという質問がナンセンスだと思います。大体エントリーシートに書いてあるのでそれを見れば良いし、質問が漠然としすぎてませんか?

私だったら対話形式にしてできる限り深い対話ができるように努力をすると思います。

深い対話にするにはポイントがあります。

それは「なんで?」です。

私が初対面の人をよく知りたいと思う時によく使うのですが、なんでそう思ったのかとかよく聞きます。

要するに面接官なら聞き上手になるべきかと思います!

聞き上手程良い人材をとれるのではないかと。

とは就活生側は言ってられないので頑張ります!

 



f:id:yabecchi312:20151030155004j:image

写真中央学院大近くの土手。めっちゃいい感じの田舎でした(^-^)