大学院を中退した人が自分を変えていく。yabee知恵ブログ

ある日謎の腹痛と高熱で入院することになり、大学院を中退。中退した後どうすれば良いのか、そんな毎日を書いていきます。

視野を広げること。南米旅行!

前回告知した、視野を広げるために私がしてきたことの一部を話したいと思います!

まず私は建築の勉強をしてきたのですが4年生の時に進路にすごく悩むようになりました。

なぜかっていうと建築にすごく虚しさを感じるようになったからです。建築をやる意味ってなんだろう。本気で悩みました。

だから私が最初にやったことが本をいっぱい読むことでした。

小説、ビジネス書、自己啓発など色々読みました。あとはいろんな人に話を聞きにいくようにしました。

あとはすごくよかったのが日記を書くこと。

もう手当たり次第という感じでしたね。

とにかく社会人の話を聞きたいと思いました。

 

もう悩みすぎてそもそもなぜ自分が生まれたのか。生まれたからには何か使命があって生まれたのではないか。

 

一時期うつ状態になりながらもそうやって考え続けたからこそ答えを少しずつ見つけられるようになりました。

「考えること」すごく苦しいことでもあるけどすごく大事ですよね。

 

私が特に考えていたのが南米にバックパックで一人旅していた時でした。

ペルーとボリビアにいったのですが移動時間が本当に長かったので考える時間がすごくいっぱいあったんですよね。

自分は何がしたいんだろう。

なかなか答えのでない問題をひたすら自問自答していました。

f:id:yabecchi312:20151101151905j:plain

写真はウユニ塩湖。

移動にもいちいち10時間とかかかるのでもう時間を持て余していました。南米でもいろんな人とも話しました。

考えたことは必ず財産になります。

答えが見つかるまで考え続けることです!

f:id:yabecchi312:20151101152853j:plain

 

と色々南米に行ったときの写真を眺めていたら南米の話をしたくなりました。

今度バックパックの話もします!