大学院を中退した人が自分を変えていく。yabee知恵ブログ

ある日謎の腹痛と高熱で入院することになり、大学院を中退。中退した後どうすれば良いのか、そんな毎日を書いていきます。

今年を忘れたくない年にできた最高の忘年会!

トピック「忘年会」について

f:id:yabecchi312:20151221084858p:plain

今年ももうすぐ終わって今まさに忘年会シーズンですね。

さて、そもそも忘年会ってみなさん何かわかりますか?

言葉の通り

「今年の苦労を忘れるための最後の宴会です。」

ちなみに私はお酒大っ嫌いなので特に忘年会に行く予定はありません。笑

しかしタイトルには最高の忘年会と書いてありますね。

今日はその意味を話しながら今年を振り返っていきます!

 

 

今年は本当に苦労が多かった...

f:id:yabecchi312:20151221085134p:plain

 

今年を振り返ると本当に苦労が多かったです。

特に何に苦労したかというと

1つ目は病気。

昨年から続いている毎朝の腹痛と胸焼け(時には起き上がれない程)、時には熱や頭痛にも悩まされました。

 

 

そして

2つ目は大学院を中退して0から始めたこと。

大学院を中退したことによって私には何もなくなりました。笑

正直かなりスッキリしました。まるで足枷がなくなったような感じです。

時間ができた分色んなことを見直して考えることができたし、新しいことにもたくさん挑戦することができました。

ただ、その分苦労も多かったです。就活に至ってはいまだに苦労しています。

 

 

これだけを振り返っても本当に苦労が多かったし微妙な年に感じますね。

しかし私にとって今年の苦労を絶対に忘れたくないと思える程大きなものを得ることができました。

それが

 

 

変化!

 

私が今年を一言で表すのなら変化した年だと自負しています。

大学院を中退したことも変化でしたが、それよりも私の内面が変化しました。

成長した自信があります。

1年前は本当に病気のせいでうつみたいなものだったので。

その時に比べたら全く人が違います。

ひたすらそれは色んな人に支えてくださったことや尊敬する方に多くのことを教えてもらって助けてくださったからです。

 

 

だから病気も

大学院を中退したことも

就活をしたことや

あらゆる苦労が

私の成長に繋がったと実感するし、私のもっと世界中の多くの人を幸せにしたいという夢に近づくことができたと実感をしています!

本当にひたすら感謝でしかありません。

 

 

また、それと同時に

自分の足りなさを切実に感じてもっと大きい人になるために次元を上げたいと心から思えた年でした。

変化を感じながらも自分の次元の足りなさを知ることができたことは本当に祝福だと思います。

なぜならもっと次元を上げることができるからです。

 

 

もっと次元を上げて多くの人が幸せになるために使われる人になりたいと考えています!

 

 

苦労を忘れたくない年にできた最高の忘年会の意味

f:id:yabecchi312:20151221085508p:plain

 

今年はだから苦労を忘れたくないと思える年になりました。

そして私にとって毎日が宴会です。

なぜならやっておいたものがあるし、変化した喜びがあるし、自分に価値を見出す年になったからです。

そして自分の次元の低さを感じれたからもっと変化できるからです。

 

 

その喜びが私にとって苦労を忘れたくない喜びの宴会です。

成長の味を頂きながら宴会しています。

それが今年、私の最高の忘年会です。

 

 

だから苦労って本当に良いものではないですか。

忘年会だからって文字通り苦労を忘れてはいけません!

苦労して種を蒔いて育ててこそ立派な実を実らすことができます。

 

 

これからもっと大きな苦労が待ち受けていると思いますが、苦労した分もっとおいしい果実を実らせて味を感じれる2016年にしようと思います!