大学院を中退した人が自分を変えていく。yabee知恵ブログ

ある日謎の腹痛と高熱で入院することになり、大学院を中退。中退した後どうすれば良いのか、そんな毎日を書いていきます。

2016年の目標を考える!まんべんなく次元を上げる年

f:id:yabecchi312:20160107184922p:plain

遅くなりましたが、

あけましておめでとうございます!

ついに2016年を迎えて新年からワクワクしている私です。

2015年は本当に記憶に残る年だったし得るものが多かった年でした。

大学院を中退して、就活して、学生団体を立ち上げて、ブログを初めて、多くの人に出会ってなどなど盛りだくさんでした。

ブログ久しぶりのアップですが、実は色々、縁があって進路が少しずつ定まってきました。

つまり就活が終わった!?という感じなので、

近々詳しく書いていこうと思います。

 

さて、お正月を過ぎて良いスタートダッシュを切ろうとした矢先に

1月3日〜1月5日まではかなり死んでました。

体調めちゃくちゃ悪かったです。

周りに多大な心配と迷惑をかけて反省しています。

 

 

2016年のスタートは最悪でしたが、いつまでも悲観しているわけにもいきません。

今年はどんな年にしようか。

こんな年にします!

 

満遍なく、次元を上げる年

これが私の今年の標題です。あらゆる面で自分の次元を上げる年にしたいと思っています。

昨年は「自分の次元を知る年」になりました。

だから今年は次元を上げます。

次元を上げれば、見える世界が変わります。

つまりその主管圏から抜け出して、新しい主管圏に移るので、全く違った世界が広がります。

 

 

そして「まんべんなく」備えたいと思っています。

 

 

その中でも特に備えたい力があります。

目標を具体的に、目的をはっきりさせてこそ、

行なう力になります。

 

1.体力

2015年はこの体力がなくてできなかったことが多かったです。

病気のせいというのもありますが、だいぶ病気も治ってきましたので、

しっかり健康な体と体力を備えていきたいなと考えています。

そのためには運動だったり食事だったり毎日の生活を省みないといけません。

今年はまず、超人的な肉体を手にしたいと思います。

マッチョになるとかではなく、鉄人になります。

 

2.言葉の力

言葉の力。つまり伝える力をさらに備えていきたいです。

人は言葉で惹きつけられます。しかし、その言葉の力はどこから出てくるかというと日々の行ないから出てきます。

言葉だけを磨いても行ないがなければそれは詐欺師と同じです。

だから日々の生活の次元を上げて言葉の力を上げたいと考えております。

  

3.生活力

生活の中でも特に掃除です。

お母さんのような細やかさを備えたいと思います。

 

4.見えるものを通して見えないものを見通す力

つまり、根本を見る力です。いつも見たまんまを信じるのではなく、分析して分別してその根本をもっと見通せる力をさらに備えたいです。

また、見えないところで支えてくださっている存在にもっと気づいていきたいです!

 

5.人格を備える

やはり性格をもっと良く変えて人格を備えていきたいです。

そのためにもっと多くのことを学べる2016年にしたいです。

 

6.時間を守る

当たり前のことなのですが、未だに足りない私です。

今年は周りが信頼してくれるほど時間を守れる人になります!

 

 

以上が次元を上げたいものなのですが問題はどのように行って次元を上げるかです。

構想は色々あってやろうとしていること、やり始めていることはいくつかあります。

 

今日は2つだけ挙げて終わります。

1つ目は毎日のランニング!

やっぱり昨年の一番の後悔は体力です。

ランニング絶対に続けていきたいと思っています!

2つ目は学生団体WORDsの活動!

すでに社会人という立場なのでバックアップとして学生を中心に作りあげていきたいと考えていますが、なぜ今更ながら学生団体をやろうと思ったのには私の夢の実現にもなっているからです。

 

 

まずWORDsのコンセプトが「言葉で平和をつくること」なのですが、

私が考え抜いた末、やはり平和を実現させるためにはお金、物質などでは平和にすることができません。

世界が平和にするためには平和を実現していく大きい人が増えていかないといけません。

 

 

しかし、社会人になると仕事が忙しくて自分を変えるというのはとても 難しいです。

だから、脳があまり凝り固まっていない若い学生の内に成長して、夢を形にする後押しをしようと考えました。

 

 

そして学生団体の良いところはお金があまりかからないことです。 

中身を磨いていくうちにお金がかかってしまうところはあるかもしれませんが、

利益を出さなければいけないという問題を取り除くことができます。

 

 

こんな学生っぽいことをしながら仕事もしっかり見つけましたので今度詳しく書いていきます。